NEWS BIG DATA JAPAN

1 【根津子さん】結婚での性生活が納得いかず、外部で性のアウトソーシングに勤しむ日本主婦の実態

   

Pocket

【根津子さん】結婚での性生活が納得いかず、外部で性のアウトソーシングに勤しむ日本主婦の実態

1: ブラディサンデー(宮崎県) [VN] 2020/11/26(木) 07:24:51.85 ID:2m7KcMJU0● BE:512899213-PLT(27000).net
結婚生活で身も心もボロボロの私が救われた大学生との愛あるセ●クス《根津子さん=仮名・40歳・主婦》~官能小説作家書き下ろし『実録 女のセ●クス告白』
私の結婚生活はひどいものでした。友人とのマウント競争のために29歳の時、10歳年上の夫とお見合い結婚。まったく好きでもなかった人なのに、男は経済力がすべてと割り切って、毎晩のように体を提供していたわけです。
だけど、生理的に受け付けないから、身も心もボロボロになりました。自己肯定感も失われ、出会い系サイトを使って、ここでも愛のないセ●クスを貪り…。
私は生理前に性欲が強くなるんですが、その処理のためにク●ニしてくれる男性を探し、性器を舐めさせていたんです。挿入は性病が怖くて断っていました。
もちろん、クリ●リスを舐められるだけでもきちんとイキますが、どこか欲求不満が残ります。そんなある日、町内の清掃活動がきっかけで、大学生の冬馬クンと出会いました。
長身で優しい笑顔、繊細な心遣いに惹かれていきます。これが本当の恋なんだと自分でも気づきました。

(中略)

「僕は根津子さんが好きですよ。いいのかな?」
優しい言葉の後、唇が近づいてきて甘いキス。胸元が開いた服だったので、唇を吸われながら膨らみに手が入り、乳首を愛撫しながらブラが外されます。
上半身を脱がされた後は、パンツ1枚にされてクロッチの匂いを嗅がれました。恥ずかしいところに鼻を当てられただけで潤いはピークに達し、かなりのシミが下着に広がります。

詳細はこちらにて
https://weekly-jitsuwa.jp/archives/4291
(書き手・奈倉清孝)

2: ファイヤーバードスプラッシュ(東京都) [RO] 2020/11/26(木) 07:26:00.00 ID:oxG/JzMe0.net
奈倉余裕

4: スパイダージャーマン(香川県) [IN] 2020/11/26(木) 07:26:54.31 ID:qPsgvc0m0.net
wjnもブームに乗ってきたか

15: デンジャラスバックドロップ(東京都) [BR] 2020/11/26(木) 07:30:49.82 ID:kObxfKWP0.net
今流行の鬼滅に乗ってきたか

続きを読む

 - まとめ