NEWS BIG DATA JAPAN

3 各地の地方銀行でフロッピーディスクの取り扱い終了の動きが始まるwwwwwwwwwww

   

Pocket

各地の地方銀行でフロッピーディスクの取り扱い終了の動きが始まるwwwwwwwwwww

computer_floppy_disk

0 :ハムスター速報 2020年11月30日 10:15 ID:hamusoku
地銀、フロッピーディスクの取り扱い終了相次ぐ

各地の地銀で、フロッピーディスク(FD)の取り扱いを終了する動きが広がっている。読み取り装置の製造終了などでデータを取り扱えなくなる恐れが高まっているためだ。各行はインターネットバンキングなどへの移行を促し、役割が薄れたサービスの見直しによる事務コストの削減とデジタル対応を進める。

山形銀行は2021年3月末で振り込みや預金口座振替のデータ授受でのFD取り扱いを終える。市町村や中小企業など約1000の取引先が今もFDを持ち込んでいるが「関連機器が故障しても修理できず、顧客のFD自体もいつまで使えるのかわからない」(同行担当者)ことから廃止を決めた。

広島銀行も21年3月末でFDの取り扱いを終了する。今も利用しているのは法人顧客で、口座振替や給料振り込みといったデータを記録したFDを郵送などで受け渡ししていた。装置の製造終了から10年が経過し、エラーが発生するとデータを読み込めなくなる可能性もあった。現在も使っている約450の取引先に事情を説明し、ネットサービスへの移行を呼び掛けている。

山形銀や広島銀より一足早く、20年3月末にFDやカートリッジ型の磁気テープの取り扱いを終えたのは東邦銀行だ。法人や自治体などが振り込みや口座振替でFDを使っていた。取り扱い終了後も目立った苦情はなく、ネット経由でデータをやりとりしている。

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO66762050X21C20A1000000

 - まとめ